Service 化学薬品洗浄

  • HOME
  • 業務案内
  • 化学薬品洗浄

化学薬品洗浄を行うメリット

化学薬品洗浄を行うメリット

化学薬品洗浄を行うメリット

冷却塔の冷却水は次第に濃縮し、濃縮により活性化した不純物によってスケール付着又は腐食によるトラブルが発生致します。
その不純物の除去をするのが化学薬品洗浄です。
付着物の種類によってより効果の出る薬品を使い分け洗浄致します。
洗浄する事により、節水、節電、空調機の延命といったことにも繋がります。

メリット1
節水に不純物除去により節水・節電になる
メリット2
環境問題を考え、最適な薬品を使用
メリット3
設備全体の寿命が伸び、経済的な面でも効果が得られる

洗浄廃液の薬品選び・回収から処理まで

洗浄廃液の薬品選び・回収から処理まで

洗浄廃液の薬品選び・回収から処理まで

当社では洗浄剤の特性、汚れの種類などを考慮し、最適な洗浄剤を選定・洗浄を行います。

使用する洗浄廃液の種類
シャーク(株)(ショウクリーナーSS-2・SS-130・プレフラッシュ・アルミファンクリーナー等)
ディパーシー(株)(ブレークアップG)/横浜油脂工業(株)(リンダ・グリラー等)

洗浄の際に出る廃液は、排水規制に則って適正に処分する必要があります。
現場や洗浄液の状態によって、時には産業廃棄物として処分が必要な場合があります。
持ち帰った洗浄廃液は、法律にもとづき専門処理業者に処理を委託しています。

専門処理業者 : [ 東海下水道整備株式会社 ]
http://tokaigesui.co.jp/index.html

「徹底分解洗浄」で空調効率をアップ!!

「徹底分解洗浄」で空調効率をアップ!!

「徹底分解洗浄」で空調効率をアップ!!

水漏れ・異音・異臭を防止するためには、モーターやファンなどの電装品の脱着や、目の届きにくい化粧パネルの吹き出しルーバー裏側まで洗浄を行う必要があります。
弊社では、取り外せるパーツは徹底的に分解します。 細部まできめ細やかな洗浄を行うことで、空調機本来の能力を復活させることができます。

薬品洗浄 事例

事例1天井カセット型エアコン高圧薬品洗浄作業

事例1 天井カセット型エアコン高圧薬品洗浄作業

事例1 天井カセット型エアコン高圧薬品洗浄作業

エアコンには熱交換をする為のコイルという部分があり、エアコン運転中は
そのコイルの内部を冷たい、もしくは暖かい冷媒ガスが循環しています。
そのコイルの部分に風を循環して冷房・暖房運転をしているのですがコイルがホコリや汚れ等によって詰まると風が出なくなったり、異音がしたり嫌なニオイがしたり色々な故障の原因に繋がります。
特に天井カセット型や天吊り型などのエアコンは大型で消費電力量も多く故障した際には修理代も高くなる場合が多いです。
予防保全の観点から使用時間の多いエアコンは定期的な高圧洗浄をお勧めします。

事例2空調設備 内部化学薬品洗浄

事例2 空調設備 内部化学薬品洗浄

事例2 空調設備 内部化学薬品洗浄

工場等における空調設備の場合、非常に大型の設備が多く一般的なエアコン(空冷)とは違い冷温水を使った空調設備を多く見かけます。
簡単に説明するとメインの空調設備で冷媒ガスによって水を温めたり冷やしたりしてその水を広範囲に送り離れた場所でも空調が出来るシステムです。
このような空調設備の場合、冷温水が非常に重要になり、この冷温水はあまり入替をすることがない為、機器や配管内にスケール等の汚れが付着しやすくなります。
このスケールは使用している水質によって付着するスケールが変わることがあり付いたスケールを溶かして内部をきれいにするには使用薬品の選定が重要になります。弊社では特定のメーカー様ではなく全メーカー様に対応して機器や水質を選ばずお客様の多様なニーズにお応えすることに全力を尽くします。

PAGE TOP

Copyright (C) 2016 seibukutyo Co., Ltd. All Rights Reserved.