Service 冷媒ガス回収

  • HOME
  • 業務案内
  • 冷媒ガス回収

冷媒ガス回収

冷媒ガス回収

冷媒ガス回収

地球温暖化が進んでいる原因の一つに、冷媒フロンガスの放出があります。
冷媒フロンガスは、地球を紫外線から守るオゾン層を破壊してしまいます。
そこでフロン類の大気排出の抑制を目的とするフロン回収破壊法が成立し、事業者等に回収、当社ではより良い地球環境を作り上げる為に積極的に取り組んでおります。

フロンガス回収の流れ

お客様
ご使用しているフロンガスの回収を回収技術者が行います。
※ 回収フロンガスの種類
CFC-11,12,13
R502
HCFC22
HFC-407C,404,410A
回収企業
※ 弊社が行います
・冷媒フロンガス回収技術者が常駐
・処理専門業者へのデリバリー
・処理証明書の発行
・資源化できるものを資源化
資源化処理工場
回収をしたフロンガスを専門処理業者に委託します。

資源化可能なフロンガス
R-22 R-134A R-410A R-407C

専門処理業者 :
[ 株式会社アトム ] http://atomu.net/

フロン分解システム&フロー

※ 株式会社アトム様から画像参照

フロン分解システム

フロン分解フロー

冷媒ガス回収 事例

事例1エアコン冷媒回収

事例1 エアコン冷媒回収

事例1 エアコン冷媒回収

一般家庭などではエアコンくらいで冷媒フロンガスはあまり馴染みが薄いですが、みなさんが働いてる工場や店舗、日々の買い物で訪れるスーパーなどには冷媒フロンガスは欠かせないものです。
廃棄することになった機器類にフロンガスが封入されてる場合、そのままの状態で廃棄は出来ません。必ずフロンガスを回収してからの廃棄になります。
当社は機器類の廃棄のお手伝いのほかフロンガスの回収・破壊だけの御依頼でも大丈夫です。

PAGE TOP

Copyright (C) 2016 seibukutyo Co., Ltd. All Rights Reserved.